『ファッションカラー』『ファッションラボ』 編集部ブログ
by F編集部
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログパーツ
カテゴリ:BMの連載コラム( 7 )
連載コラム
b0220780_19443991.png


COLOR de 衣食住 連載コラムの3色目は
クロです!!

まずはクロの食からご紹介したいのですが
何だと思いますか?
b0220780_19503351.jpg

バルサミコ酢です!!

最近とても人気のあるこのお酢ですが
この黒いお酢は なんと和・洋・中と
何でもぴたっと合ってしまう、うれしーいお酢です。
チキンやお魚のソテーにバジルと一緒にたっぷり振りかけて
イタリアンに仕上げたり、オリーブオイルと一緒にドレッシングにしたり…
は有名ですが、
b0220780_19555796.jpg

お醤油と一緒にひじきにあえたり
b0220780_2005881.jpg

レバーと照り焼きで中華風

そしてこの季節
私の1番のおすすめは
b0220780_2034816.png


なんと大根とアボカドにバルサミコ酢です!!

黒さが魅力のこのお酢。
食べた時のおいしさとのギャップを是非楽しんでみてください。

気に入っていただけましたら、
こちらをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ
にほんブログ村
[PR]
by fashioncolor | 2013-01-28 20:28 | BMの連載コラム
連載コラム
b0220780_18423192.png


チャオ!編集のBMです。
2013年のスタート!!は、「COLOR de 衣食住」 イエローの3回目衣のお話です。

2013年春ものアイテムもちらほら並び出しましたが、
私がコレクションで気になったのは  イエローのヘビ柄です。
b0220780_18493730.jpg

b0220780_18495442.png

ワイルドな柄を全面に使っていますが
アイテムはとてもエレガントだったりワーク調だったりと
しかもきちんと着こなしているのが印象的でした。

このヘビ柄は今回、実はグリーンやピンクなどにアレンジされて
さまざまなメゾンで展開されていました。
そして このヘビ(パイソン)柄は
実は次の2013-14秋冬にも要チェックパターンです!
遊び心あふれるファンタジーなスタイルに
それとは逆要素の、この柄が重要視されているんです。

まずはバッグやクツで、ぜひチャレンジをおすすめです。
柄パンツがかなりトレンドになりそうなこの春の訪れとともに
へびオンナがたくさんニョロニョロするのも、意外ではないかもしれませんね!
ヘビ柄を身につけて、経済効果上昇にあやかりましょう。


気に入っていただけましたら、
こちらをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ
にほんブログ村
[PR]
by fashioncolor | 2013-01-15 19:03 | BMの連載コラム
連載コラム
b0220780_1394373.png


チャオ!編集のBMです。
連載のCOLOR de 衣食住
今日はイエローの住についてお届けします。

年末に向けて旅行に行く方も多いと思いますが、
下記は旅行情報サイトが行なった「旅行者による世界の都市調査」に対するアンケートです。
世界40都市を訪問した、約75,000人を対象に『旅行しやすい世界都市ランキング』を調べたものです。
結果は……もうお分かりでしょう!?
トップは東京でした。

・タクシードライバーの親切さ
・タクシーのサービス
・街の清潔さ
・公共交通機関
・安全

以上の5つで全て東京が1位だったのです。
ちなみに2位はシンガポール。3位はミュンヘン。以下ウィーン、ストックホルムの順です。
新宿・銀座・渋谷・池袋を始めとする繁華街の他、浅草やお台場、秋葉原や皇居などなど、東京のようにこんなに集中したエリア内に多くの観光を楽しめる都市は世界中にない。と耳にした事がありますが、タクシーの親切さや交通機関の快適さで、たくさんのエリアを楽しむ事が出来たのでしょう。
こんなうれしいニュースは日本人としては本当にうれしいものです。

ところで、ここからがイエローの本題ですが、
タクシーと言えばNYのイエローキャブも有名です。
NYに本拠を置くファッションブランド「NOOKA」のサイトに、イエローキャブのカラーを身にまとった、こんな車が掲載されています。
b0220780_19202180.png

b0220780_19212051.png
b0220780_19211786.png


これは同じくアメリカのデザイナーMIKE LUBRANO氏が制作したもので『デロリアンCMC-12』と呼ばれ、NOKAの広告のために作られたものだそうです。
まるで「バック・トゥー・ザ・フューチャー」のデロリアンの外観のようなパーツが装着され手いるそうで、近い未来、NYのイエローキャブは、時を超えるかも!?と話題になっています。
評判の良い日本のタクシーも、いろいろな業界とコラボをして、世界にアーティフルな発信が出来そう!と思わせるニュースでした。

気に入っていただけましたら、
こちらをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ
にほんブログ村
[PR]
by fashioncolor | 2012-12-25 13:29 | BMの連載コラム
連載コラム
b0220780_12381747.png

チャオ!編集部のBMです。
1年前のアンケートでは 春の注目カラーとして支持の高かったイエロー。
ファッションにスポーツ要素が加わると、素材のスエット、グレーに連想されるカラーとして相性バッチリなイエローが、よくアクセントとして浮上します。
今回の連載コラムはイエローの食!です。

イエローと言って私が浮かぶのはサフラン!
アヤメ科の植物で、観賞用はクロッカスと呼ばれています。
b0220780_12455559.png

パエリアなど、サフランライスとして鮮やかな色付けによく使われますね。
サフランは、乾燥させためしべが紀元前から香料や染料として使われています。古代ギリシアではこの黄色が珍重され、王族のみに使う事が許される、ロイヤルカラーと称された時代もあったとか。
日本には江戸時代に薬として伝わりましたが、鎮静、鎮痛の作用があるそうです。
1gあたり¥500〜¥1,000程度と、お料理のスパイスとしては高めなのもうなずけます。
b0220780_13275992.jpg

ちなみに サフランに似たスパイスでターメリックを見かける人も多いのではないでしょうか。
こちらは別名あのウコン!なのですが、カレーで良くあるターメリックライスとして有名ですね。
こちらは栄養ドリンクで知られているように、肝臓機能に効果があるようです。

これからのパーティーシーズンに皆さんもぜひ!!

気に入っていただけましたら、
こちらをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ
にほんブログ村
[PR]
by fashioncolor | 2012-12-18 13:33 | BMの連載コラム
連載コラム
b0220780_18291034.png

チャオ!編集部のBMです。
連載3回目のCOLOR de 衣食住。

今回はグリーンの住”についてのお話です。
皆さん「隣の芝生は青い」という言葉ご存知ですよね。
これは
他人のものは自分のものに比べると、何でも良く見えてうらやましくなる。という意味で、もともと英語のことわざからきたものです。

"The grass is always greener on the other side of the fence"
b0220780_18362543.jpg

でも英語でもgreenと言ってますが、なぜ一般に「青い」というのでしょう?
そう言えば、信号も同様に「青」と言いますね。
b0220780_1839177.jpg

これにはいろいろな説がありますが1つ挙げてみました。

奈良時代や平安時代、日本には色を表す形容詞が「白し」「赤し」「青し」「黒し」の4つしかなくその4つの言葉で全ての色を表現していました。そのため、現在の「白」「赤」「青」「黒」よりも表現する色の範囲が広く、その頃の「青」は現在の緑から紫色、灰色までを表していました。その名残が今でも残っているようです。
その他にも、正確に言えば緑色なのに「青リンゴ」「青汁」「青のり」「青虫」「青しそ」「青ネギ」「青菜」などなど、日常にすっかりとなじんで使われているものも多いです。
ちなみに 信号は1930年(昭和5年)に日本に初めて設置されましたが、その時には”緑信号”と呼んでいたようです。
これが戦後の法律で「青信号」と呼ぶように決まったそうです。緑の色目も色覚に障害を持つ方などへの配慮も合わせ、昭和50年頃から少ーし青みがかった現在の色に変わってきたそうです。

他にもいろいろな魅力のある緑色の話し。
続きは1月に発売の「Fashion Lab vol.13」をお楽しみに!!


気に入っていただけましたら、
こちらをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ
にほんブログ村
[PR]
by fashioncolor | 2012-12-10 19:06 | BMの連載コラム
連載コラム
b0220780_12281888.png

チャオ!
BMがお届けする「COLOR de 衣食住」 今回は2回目
グリーンの衣です!
b0220780_12305367.png

こちらは、もうご存知のブラックウォッチ。
グリーンと深いネイビーで構成されています。
このブラックウォッチもタータンチェックの1つなのですが、タータンチェックとはもともと、民族や家紋を表していて、それぞれを識別するために生まれた柄です。
スコットランドのハイランド地方で生まれた、有名な話ですね。

ハイランドのキャンベル氏族が護衛グループを抱えていたのですが、その中で夜警のため夜の闇に姿を見え難くする、闇のような色のタータン。それがこの「ブラックウォッチ」となりました。
ちなみにこの”黒の見張り番”は正規のレッドコート軍と区別する、”秘密の見張り軍”とも呼ばれていたそうです。

さて、少し話は飛びますが
同じ柄のお話で、アラン模様も興味深い背景があります。
こちらはアラン諸島の漁師のため、家々で編んだセーターの柄で有名ですが、そこにはいろいろな意味が込められています。
縄模様→大漁と命綱
菱形→成功と富
蜂の巣→仕事への感謝や報酬
ジグザグ→海岸線の風景
こちらもその家ごとに、親から子へと引き継がれていたようです。

この、楽しい柄のお話の続きは、1月に発売の「ファッションラボ Vol.13」にて乞うご期待!!

気に入っていただけましたら、
こちらをポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ トレンド情報(ファッション)へ
にほんブログ村
[PR]
by fashioncolor | 2012-12-03 13:21 | BMの連載コラム
連載コラム
b0220780_115456.png

チャオ!  編集部員BMがお届けする連載
「COLOR de 衣食住」です。
毎回1つのCOLORをもとに、衣食住にまつわるアレコレをお届けします。
まず第一回は・・・
今年から来年に向けて気になるグリーン ☆★
パート1は ライトグリーンな食のアレコレ
ライトグリーンと言えば、私にとっては 誰が何と言おうと!アボカド&ズッキーニ。
もうこの2つは 冷蔵庫を開けるといつでもあるといってもいいくらい大好きな食材です。
アボカドの皮の色は グリーンから徐々にダークブラウンへ。。。
このブラウンが食べ頃ですが、グリーンの頃にたくさん買って冷蔵庫へ食べたい日に合わせて室温に数時間置いておくのがコツ。
b0220780_117346.png

そしてこのアボカド。高タンパクで栄養バランス満点な上になんとゴボウ1本分の食物繊維…とギネスに登録されている優れものフルーツです
老化防止のビタミンEを多く含んでいる他、肝臓機能を高める働きもあり
お酒の好きな方にももってこいな食物。
また、これからの季節、リノール酸やリノレン酸がセラミドを作り出し乾燥を防ぎ美肌にも最高!な食材なのです。
ではでは、今回は みんな大好き!簡単カフェごはん です。
このアボカドとズッキーニは、とにかく何にでも合うのが最大のポイント。
b0220780_11144214.png

今回は
ささみとひき肉の照り焼きに
やっぱり鮮やかなグリーンの小口ねぎをたくさん盛って、のりとゴマで仕上げました。
その他にも、ライムを絞ってベトナム風!
目玉焼きを乗っけてタイ風!
と、アレンジいろいろ。 
みなさんもどうぞお試しください。

次回は
グリーンな 衣 でお届けしまーす!
[PR]
by fashioncolor | 2012-11-26 11:32 | BMの連載コラム