『ファッションカラー』『ファッションラボ』 編集部ブログ
by F編集部
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
カテゴリ:ビューティー( 6 )
♥ 編集部のお仕事 ♥ ートレンド情報のご提供!ー
私たち日本色研事業の編集部では
『FASHION COLOR』『FASHION LAB』の編集、そしてそれに伴うセミナーの開催をしておりますが
その他として
ファッションやビューティー、カラーの分野にて個別のコンサルタント業務や分析、勉強会なども行っております!
b0220780_972966.jpg

今回は
サロン向け情報誌として発刊されている
「ホーユー株式会社」様の『TRENDITION』トレンディションの一部をご紹介です!
私たち編集部にて、年間を通して定期的にファッショントレンドとカラー分析の情報を提供させていただいております。
まさにヘアスタイルやヘアカラーは、ファッション環境と良く結びついている。という事を実感できる、内容の濃い!情報誌です。
私たちからの提供情報も、サロンスタッフの方たちに活用していただけると思うとうれしいです。
そして
そんなオシャレな会話をあれこれ楽しみながらサロンで過ごすのも、女子の楽しみの1つですね。

写真のホーユー株式会社様のサロン向け情報誌にご興味を持たれた方は
以下サイトをご覧になってください。
http://www.hoyu-professional.com/

気に入っていただけましたら、
こちらをポチッとお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
[PR]
by fashioncolor | 2012-07-20 09:17 | ビューティー
情報誌掲載のお知らせ!!
私たち 日本色研事業の編集部では、
「FASHION COLOR」「FASHION LAB」の編集、
そしてそれに伴うセミナー開催をしておりますが
その他、カラー・ビューティー・ファッション等の分野で
個別にコンサルタント業務や分析、ワークショップセミナーなども行っております。
今回は、ファッショントレンドの具体案を定期的に情報提供させていただいている、
ホーユー株式会社さまのサロン向け情報誌に、私たちの記事が掲載されましたのでご紹介です!
b0220780_1054554.jpg

セミナーにもサロンスタッフの方や理美容関連の方の来場が増えていて
ヘアスタイルやカラーは
ファッション環境ととても関連性の強いものであると感じられます。
この情報誌の中身の濃さにも感激いたしました。
そしていつも取材をする私たちがインタビューされたりと

まさに、情報は宝! と強く感じるこのごろです。

気に入っていただけましたら、
こちらをポチッとお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村
[PR]
by fashioncolor | 2012-06-09 11:05 | ビューティー
アイメイクはアートの時代?

ジャンボ!

2011-12年秋冬の海外コレクションでのメイクトレンド、アイメイクがひとつのポイントなんですよね。

今、その情報を『ファッションラボ』に掲載すべく編集中なのですが、そんな中、こんなニュースを発見!

紙でできたつけまつ毛!?
その名も「ペーパーセルフ」

中国の切り紙工芸の技術を応用して作ったものらしく、もはやつけまつ毛の域を超えて、完全なるアクセサリー! (というかアートです!)



『ファッションラボ』のビューティートレンドで色々取材しておりますと、とにかくアクセサリー感覚は日本の女子たちも大好物みたいです。

例えば、トレンドのヘアスタイルが流行るより、ヘッドドレスやヘアアクセの方が浸透するスピードが早いですしね。



こちらのつけまつ毛、日本には今年2月に上陸していて、スタイリストや有名アーティストがショーで使ったりもしてるんだとか。

全体用だけじゃなく部分用もそろって、美容室やネットショップで販売されてるみたいです。

かなり気になる〜!
パーティーなんかに取り入れたら、主役間違いなしですね。
もう、アイメイクはアート性が問われる時代なんですね!



ちなみに、冒頭で言っていたコレクションのメイクトレンドは、7月15日発売『ファッションラボ vol.10』に掲載予定ですので、ぜひぜひチェックしてみてくださ〜い♪


b0220780_13422930.jpg
2011年春夏トレンド情報の『ファッションラボvol.9』は好評発売中!









引用元:2011年6月6日 Fashionsnap.com
[PR]
by fashioncolor | 2011-06-07 13:53 | ビューティー
肌色から選ぶキレイに見える色
ジャンボ!

昨日、クイズ番組を見ていたらこんな内容が。

Q. ネイルサロンに通う女性が、近年ワンポイントにデコる指で多いのはどの指でしょう?

お分かりの方も多いとは思いますが、ひとさし指なんだそうです。

理由は、ひとさし指で操作するスマートフォンなど、タッチパネル式のケータイや音楽機器が増加したからなんだとか。

以前はケータイも親指で操作するのが主流だったので、親指だけをデコる人が多かったようですよ。



そんなネイルですが、色選びや組み合わせに悩んだりしませんか?

ネイルだけに限らず、メイクでアイシャドウの色やチークカラーがなぜか似合わないときってありませんか?

それは肌の色や髪の色、洋服の色との調和が問題なのかもしれません。



そんなお悩みの解決サポートをするのがこの本。
『 ラブリーカラー』

b0220780_10255221.jpg



肌と髪の色をもとに、
キレイに見える色選びのコツが
紹介されている一冊です。






例えばこちら。
b0220780_1026954.jpg

どちらがまとまって見えますか?

この違い、同じ要素が強い色みを合わせているか否かがポイントなんです。

『ラブリーカラー』では、この色みの要素をイエロードミナントブルードミナントというグループに分けて考え、それぞれのカラーパレットを紹介。

ファッションやネイル、メイクに落とし込んだ、具体的なトータルカラーコーディネートの提案もされています。


この本でコツをつかんで、自分だけの色を発見してみませんか?


お問い合わせ
日本色研事業(株) 東京営業所
tel. 03-3935-5755

>>>日本色研事業ホームページ
[PR]
by fashioncolor | 2011-05-31 10:51 | ビューティー
ビューティーイベントに行ってきました

「ビューティーワールド ジャパン」に行ってきました。

こちら、ビューティー業界の商品やサービス、情報、技術が国内外から集まる日本最大規模の国際見本市で、1998年から続いているイベントです。

今年は5月16〜18日の3日間開催。

昨日行ってきたのですが、すごい数の人、ひと、ヒト!

来場者はサロン関係の方や、理美容の専門学校の学生さんのようですね。


会場では数多くのメーカーが出展しており、イベント特別価格のものも多数。

商品購入と業界の動向調査が主な来場目的らしく、リーズナブルな商品にはかなりの人だかりが。

私も仕事を忘れて、気になる商品を買いあさりたいくらい!(笑)

それくらいテンションのあがる会場ムードでした。

実際、私も少しだけお買い物。
b0220780_1784630.jpg

気になっていたネイルシールと、たまたま見つけたワンタッチネイル。

このネイルシールはネイルと同じ成分だから除光液でも落ちるそうです。
(もちろんシールなので爪ではぐこともできます)

ワンタッチネイルは粘着質がネイルの裏についていて、何度も簡単に脱着ができるというもの。

ネイルが頻繁にできない、主婦層や医療関係の方をターゲットにできた商品なのだとか。

写真はベーシックなものですが、もちろん装飾されたものもありました。


また、関心度の高さで言えば、体験や技術のレクチャーなどをしている所にも人だかりが。

会場でのセミナー的なものはもちろん、各ブースでも行っているところでは、集まった人が熱心に聞き入っていました。

実際に仕事に取り入れられる知識や技術は、やはり関心ありますよね。


東京開催は今日が最終日ですが、10月には大阪でも開催予定のようです。

このイベントの模様や、その内容からビューティー業界の傾向を探った記事を7月15日発売の『ファッションラボ vol.10』に掲載予定です。

お楽しみに!


引用元:ビューティーワールドジャパンHP
[PR]
by fashioncolor | 2011-05-18 17:13 | ビューティー
二枚重ねのつけまつ毛
ジャンポ!

テレビを見ていたら、八代亜紀さんが興味深いことを話していました。

「初めてスッピンを披露したのは私かもしれません」

最近ブログでスッピン披露するアイドルたちが話題になっていますが、
(雑誌でも最近「すっぴん」「素肌」をうたったコピーが多いですね)
先駆けは『別冊 宝島』のCMに出たときの八代亜紀さんだったのだとか。


でも興味深かったのは次の言葉。


「昭和48年頃はつけまつ毛を二枚重ねてたんです」


1960-70年代はアイメイクが特に特徴的だとは『ファッションラボ』の編集の中でも感じてましたが、つけまつ毛の二枚重ねが流行ってたなんて知りませんでした!

でも80年代頃にアイドルが登場してからは、つけまつ毛は使われなくなった、と八代さん。
(清純派アイドルはナチュラルメイクが基本だから?)


ただ、ファッションもビューティーも時代は繰り返します。

現代になり、ヤング女子の間でアイラインやつけまつ毛は必須。

そしてつけまつ毛の二枚使いも、違う種類のつけまつ毛を自分でカスタマイズして重ねたりと、巧みに取り入れられているらしいです。

さらに……、

つけまつ毛の重みで二重(ふたえ)にするという一石二鳥メイクも!

いつの時代でも女の子たちのファッションやビューティーに対するフロンティアスピリットは弱まることがありません!

これはまさに職人さながら、日本人気質のなせる技ですね。


ちなみに……。

『ファッションラボ』のビューティーコーナーでは、対象シーズンの気になるヘアメイクポイントをピックアップして掘り下げています。

7月15日発売予定の『ファッションラボ vol.10』では、つけまつ毛ではありませんが、今季の海外コレクションでも目を引いたアイラインについて、過去からの現代までどのように変化していったかを探った内容をと考えています。


発売までしばし時間がありますが……、

b0220780_10524983.jpg

ただいま発売中の『ファッションラボ vol.9』では、

2011S/Sの気になるメイクとして

カラフルメイクに注目。

興味ある方はぜひ見てみてくださ〜い。



『ファッションラボ vol.9』の内容を少しこちらで紹介中
[PR]
by fashioncolor | 2011-04-23 11:04 | ビューティー